カテゴリー
インスタマーク2.jpgHisago

インスタマーク2.jpgVan garage

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
ARCHIVES
ラウンドファスナー財布ロング改良版

こんばんわ。

 

何回かカラーオーダーで制作しておりましたが、

ようやく店頭展示販売用のラウンドファスナー財布ロングの改良版が出来ました。

しかもスペシャルバージョンです♪

完成品がこちら。

 

表の革はイタリアの箔押し革のライトグレー。

オプション料金で+1,000円になりますがカラーオーダーでお選び頂けます。

他にもゴールドやシャンパンゴールド等キラキラゴージャスなお色があります。

詳しくはカラーオーダーの素材についてをご閲覧ください。

カラーが選べるラウンドファスナー財布

 

金具はゴールドにしました。

今回スタッズは2種類のサイズを使用し、

江戸小紋の大小あられという柄をイメージして打ち込みました。

全面だとくどい感じがしたので、

打ちたい気持ちを抑え端の方だけにとどめました。

計算して整列したスタッズは美しいですが、

本能で打ち込んだスタッズにもまた違う美しさがあります。

ご要望頂ければ喜んでやります!!

スタッズカスタムも出来るラウンドファスナー財布

 

内装は華やかにピンクを選びました。

内装カラーも選べるラウンドファスナー財布

 

機能面です。

前の型に引き続き、片側はマチを無くしてます。

マチが無い事により取り出しやすさが全然異なります。

胴の裏側にはカードポケット6室と、その後ろにフリーポケット1室。

ラウンドファスナー長財布05.JPG

 

小銭入れ横には数枚名刺が入るちょっと大きめのカードポケット1室と、

浅めのフリーポケット1室あります。

ラウンドファスナー長財布06.JPG

 

小銭入れは見やすく出し入れしやすいように片マチ付きです。

ラウンドファスナー長財布07.JPG

 

小銭入れの反対側には縦型カードポケット2室。

このカードポケットはかなりご高評頂いております。

ラウンドファスナー長財布08.JPG

 

仕切り横にも浅めのフリーポケット1室。

ラウンドファスナー長財布09.JPG

 

仕切りもフリーポケットになってます。

10,000円札が入るサイズのポケットです。

ラウンドファスナー長財布10.JPG

 

仕切りの反対側にも浅めのフリーポケットを配置。

浅めといっても5cm位深さはありますので、

レシートなんか入れるには良いサイズかと。

ラウンドファスナー長財布11.JPG

 

こちらの胴の裏側にもカードポケット6室とフリーポケット1室あります。

ラウンドファスナー長財布12.JPG

カードポケット15室

お札ポケット1室

フリーポケット7室

 

かなり輝いてる感じですね。

暗いニュースの多い昨今にキラキラ眩しいお財布は如何でしょうか。

ラウンドファスナー長財布13.JPG

 

ちょっと大きく見えますが、

サイズはH100×W195×D25mmと普通ぐらいのサイズです。

ラウンドファスナー長財布14.JPG

まだまだ完成型とは思ってませんので、

言われても分からない所だろうが、

今後も少しでも使いやすくなるよう考え抜いていきます。

 

皆様、早いもので明日で2月も終わりですね。

安全な暖かい春が1日でも早く到来して欲しいですね。

色々なイベントやスポーツ、施設にまで影響が出ており、

残念な思いや悔しい思いをされてる方は多いと思いますが、

どうか前向きに、新しい楽しみや目標を見出しポジティブにお過ごしくださいまし。

店主

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:handmade

| お財布・小銭入 | 22:16 | - | - |
ヒビ、破れなどによる修理

最近革の破れやヒビによる修理が多かったので

まとめてご紹介します。

 

IMG_3456.JPG

ショルダーベルトをかける根革が切れちゃいました。

IMG_3459.JPG

巻いてある革を解き、元の構造通り巻き込んで、

IMG_3457.JPG

同じ針穴で縫い合わせし修復です。

 

 

こちらは糸のほつれ。

IMG_3234.JPG

内装を途中まで外して縫い直します。

IMG_3236.JPG

内装が低リスクで問題なく外せたので◎。

縫いにくいですが綺麗な仕上がりのためです。

強化!

 

 

 

こちらはお財布。

糸のほつれ+革の破れ・劣化がすごい、、、

革を巻いて何とかお使いいただけるようになりましたが、

元の状態が響いてきれい仕上がりは厳しかったです。

それでも大変お喜びいただけて何よりでした。

 

 

 

お次は、よく見るとハンドルの端の革が敗れかけています。

時間の問題ということで、早めの交換をされました。

分解し、中の革を入れ替えました。

IMG_3666.jpg

 

最後は編みこんで完成です。

 

 

 

最後はベルトのひび割れです。

 

バックルを活かしたいと、ベルト部分を新しく作りました。

 

IMG_3289.JPG

 

ループを逃がさない裏の構造も同じように。

 

IMG_3288.JPG

 

こちらも復活!

 

 

IMG_3285.JPG

 

正直申しまして、修理しながらとても勉強になります。

ありがとうございます。

ということで、ドッシドシ修理やリフォームも

お待ちしております。

 

※オーダーいただいているお客様には大変お待たせしております。

順次丁寧に作らせていただいておりますので

納品まで楽しみにお待ちいただけますと幸いです。

 

 

※お財布やビジネスバッグなどのフルオーダー(型がない場合)は

半年以上余裕を持っておたずねください。

短期間での仕上がり指定のご希望はお断りさせていただきます。

ご理解の程よろしくお願い致します。

 

さて、来週あたり寒の戻りが来るそうです。

引き続き体調にお気をつけてお過ごし下さい。

 

rie

| リペア&リフォーム | 19:58 | - | - |
ワニ革のラウンドファスナー財布のファスナー交換

こんばんわ。

 

今日は2が多くつく日でしたね。

ニャ〜ニャ〜ニャ〜で猫の日でもあるらしいです。

うちのお姫様は相変わらず暖かい所でゴロゴロしてますが、

毎日本当に癒されます。

 

本日はワニ革のラウンドファスナー財布のファスナー交換2連発です。

まずはワニのお腹側を使った格好良いネイビーのお財布。

柄を横向きで使用してるのは珍しいかと。

r-173斉木様01.JPG

 

ファスナー、スライダー共に損傷はみられませんでしたが、

ファスナーが噛み合わず閉まらない状態でした。

r-173斉木様02.JPG

 

取り外して根元から通しても噛み合わず、

新しいファスナーと交換しました。

引手は外して取り付け直しました。

r-173斉木様03.JPG

 

続いては頭のクラウンと呼ばれてる部分を使用したワイルドなお財布です。

かなりゴッツイ印象ですよね。

r-186山口様01.JPG

 

こちらのお財布は内装のコーナー部分が出っ張り過ぎていて、

そこに引っ掛かりスムーズに開閉出来ない状態でした。

r-186山口様03.JPG

 

ヘリが巻いてあり縫い目が見えないタイプ。

縫い目を探すのが大変なんですね。

r-186山口様04.JPG

 

ファスナーを取り外し、内装のコーナー部分をカットし、

新しいファスナーに取り替えました。

r-186山口様06.JPG

 

同じ縫い目で縫い合わし無事に仕上がりました。

ファスナー交換のようにある程度バラせる時は、

お手入れのしにくい内装のお掃除やオイルケアを施します。

r-186山口様08.JPG

思い出のあるお財布のようで、また使えるとお喜び頂けて良かったです。

 

皆様、世の中は3連休なんですね。

即位後初のお誕生日の一般参賀が中止になって残念です。

明日は花粉と黄砂が多いと予報が出てましたので、

お出かけの際にはマスクをお忘れなく。

また、帰宅時には手洗い、うがいをお忘れなくお過ごしくださいまし。

店主

 

 

JUGEMテーマ:handmade

| リペア&リフォーム | 21:37 | - | - |
背負いたい!リュックにリフォーム。

名古屋市、雨のバレンタインです。

この時期はいろんなチョコレートがお目見えしますが、

私は太陽系の惑星ショコラに釘付けとなります。美しい。。。

 

さて、本日はリフォームをご紹介します。

↓before

IMG_3330.JPG

普段使いされているこちらのバッグ。

お荷物がかなり重たくて片側で持つのはとっても大変そうでした。

そこで何とか背負えるようにしたいとご相談いただきました。

 

ショルダーベルトや仕上がりイメージは、

同行された娘さんのリュックがとても参考になりましたので、

同じようにお作りすることになりました。

IMG_3343.JPG

細かいパーツはお任せ。

ルイ・ヴィトンのイメージを壊さないよう、

不自然にならないように気をつけます。

IMG_3340.JPG

ショルダーベルトは長さ調整が出来る仕様。

お色はダークブラウンで革とアクリルのコンビです。

IMG_3354.JPG

あえてハンドルは残しました。

IMG_3355.JPG

重たい荷物耐えれるようにカシメも使用。

金具は高級感が損なわれないように本金メッキの金具です。

IMG_3356.JPG

下の根革は底でがっちりと固定。

IMG_3357.JPG

完成を見てとてもお喜びいただけました。

確かにリュックは楽チンですよね。

良かったです!

 

リメイクはお受けできませんが、

リフォーム・修理はしていますので

お品を持ってご相談ください。

ではハッピーバレンタイン!   rie

| - | 14:52 | - | - |
詰め込む袋 Pacbag!

こんばんは。

名古屋は昨日初雪が降りました。

何気なく外を見たら舞っていたのでびっくり。

雪の冬感ってすごいですね。

冬〜っ!て実感できました。満足。

 

IMG_3499.JPG

今日はとても軽量の大きめバッグのご紹介です。

軽量の秘密はメイン素材がナイロンだから。

IMG_3498.JPG

ナイロンはお馴染みのコーデュラナイロン。

軽量だけではなく、とても丈夫で撥水効果もあります。

ポケットは長財布が余裕で入ります。

IMG_3502.JPG

IMG_3505.JPG

サイズはおよそ

上部幅 54cm、

下部幅 36cm、

高さ 31cm、

マチ 20cm。

 

IMG_3501.JPG

詰め込むバッグですが、

ポケットはあった方が便利ということで装備。

IMG_3500.JPG

ナイロンに対して、細目のラインは革になります。

細目がポイント!

ナイロンですがカジュアル感を抑えてくれます♪

 

女性らしさがUP!ですが男性にもおすすめです。

 

IMG_3496.JPG

カシメも同じ革でくるんでおりますよ。

IMG_3509.JPG

 

さて、こちらはカラーセミオーダー商品です。

価格は21,000円+tax。

 

お気軽にお問い合わせください。

IMG_3515.jpg

 

引き続き寒い朝となりそうですが、

気合を入れて行きましょう〜。 rie

| 鞄・バッグ | 18:47 | - | - |
| 1/58PAGES | >>